FC2ブログ
最近の話題から発想する中小企業の経営戦略・マーケティングのヒント
中小企業の経営革新、戦略、マーケティング、人材育成などのヒントとなるネタを、新聞や雑誌の記事などから発想し、紹介いたします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閣議決定した「中小企業憲章」にみる国の方針
6月18日に、「中小企業憲章」が閣議決定されました。

これは、の中小企業政策の基本的考え方と方針を示すもので、今後の中小企業政策はこれに沿って講じられることになります。

この中で、7つの行動指針が定められています。

1.中小企業の立場から経営支援を充実・徹底する
2.人材の育成・確保を支援する
3.起業・新事業展開のしやすい環境を整える
4.海外展開を支援する
5.公正な市場環境を整える
6.中小企業向けの金融を円滑化する
7.地域及び社会に貢献できるよう体制を整備する
8.中小企業への影響を考慮し政策を総合的に進め、政策評価に中小企業の声を生かす

とりわけ、3の起業や新事業展開においては、医療、介護、一次産業関連分野、情報通信技術関連分野を成長産業と位置付けており、これらの分野には重点的に政策が講じられることが予想されます。

また、国内は人口減少に伴って市場が縮小するのが避けられないことから、中小企業の海外展開も積極的に支援するとされています。

ですので、中小企業が今後新たな取り組みの方向性を検討する際には、これらも踏まえつつ、戦略を練ってみるのもいいでしょう。


海外展開などは中小零細企業だとなかなかハードルが高いですが、他と連携したり、海外展開している企業を新たな取引先として開拓するといったことから始めてみるのもいいと思います。

国内市場が縮小している一方で、アジアをはじめ新興国市場は今後確実にマーケットが大きくなっていくと思われますので、今後中小企業が成長を目指すのであれば、やはりこの流れを他人事で済ますことはできないでしょう。

国も今後、中小企業の海外展開を支援する政策を打ち出してくるはずです。

国の支援策は、知っていれば意外とありがたいのですが、十分認知されておらず孤軍奮闘する中小企業が多いのはもったいないことだと思います。
スポンサーサイト

テーマ:ビジネスブログ - ジャンル:ビジネス

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://chushokeiei.blog58.fc2.com/tb.php/4-78c4f5e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。